ホーム 確実なダイエットをご存知ですか!?

1、ダイエットとは

 

ダイエットは、ただ体重が減れば良いのか?
極端な食事制限でフラフラになりながらも体重が減りさえすればよいというものではありません。
必要な栄養素が不足した状態では肌荒れを起こしたり、肌のハリ・ツヤなどの劣化を招いたり、日常生活に支障が出てしまう可能性や最悪、病気を招いてしまうこともあります。

ダイエットのためには結局、運動が欠かせません。
食べ過ぎず、必要な栄養をしっかり摂取した上で体を動かし、眠っている筋肉を呼び覚ましてこそ、体重を減らした上に引き締まったスタイルを手に入れることができるのです。
確実にダイエットの効果が出る、誰でもすぐに始められてお金もかからないお勧めの運動はランニングです。

ダイエットのための運動というとマシントレーニングやスイミングなど色々な方法も思い浮かびますが、コストもかからず思い立ったらすぐに始められるのがランニングの最大の利点です。

2、ランニングをするにあたって

確実なダイエット

ランニングはダイエット方法のなかでも敷居は低いが、辛く苦しいダイエットの代名詞でもあります。しかし、難しく考える必要はありません。

まずは散歩から始め、少しずつでも走ってみることが重要です。
はじめはほんの少しの時間で疲れてしまうかもしれません。
しかしそこで無理をする必要はありません。
走ったという事実が重要です。あまり日を空けずに、次の機会を持ちましょう。

基本は2日と空けずに走ったほうがいいです。
これを何回も繰り返すことで、体力が徐々に着いていき走れるようになっていきます。
20分継続して体を動かすと脂肪は燃え始めます。

少しずつ継続して走れる時間を伸ばしていき、30分程度走れるようになればひとまず良いでしょう。
一日当たりに走る時間はそれほど長くなくても構いません。
頻度も、週に3~4回以上走れるのであれば結構です。
週に一度でも構いません。
重要なのは継続することです。

これを続けるだけで即効性はないものの体重が減っていきます。
体重が減るだけではなく、お腹回りも脂肪が減り、しなやかな筋肉が身についてきていることを感じられるはずです。

3、ダイエットを効果的にするには

確実なダイエット

より効果的にダイエットの成果を出すためには以下の点に気を付けると良いでしょう。
シューズは必ずランニング用のシューズをはく
膝を痛めてしまうことを防ぎ、効率良く走るためにはランニング専用の良質なシューズが不可欠です。

走る前にストレッチを行う
怪我を予防するだけではなく、ランニング中の脂肪燃焼の効率をアップします。

背筋はのばし、体は軽く前傾姿勢をとる
可能であればインストラクター等にフォームを指導してもらうことが望ましいです。

腹筋を意識する
お腹の脂肪を効率的に燃やせる上にインナーマッスルを鍛え、基礎代謝アップにも役立ちます。

ランニング前にサプリメントをとる
BCAA等、脂肪燃焼系のサプリメントをランニング前にとると効果的です。

ランニングアプリを活用する
ランニングアプリをインストールしたスマホを持って走ることで、その日の走行コース、距離、時間、燃焼カロリーなどを計測出来、モチベーションアップにつながります。

ランニングサークルに参加
これは好みもありますが、ひとりでランニングを続けることが難しい場合はサークルに参加することで同志と会う楽しみが増えたり、強制力がはたらき