ホーム 手軽に続けられる「とろろ昆布ダイエット」で健康的に痩せよう!

とろろ昆布はダイエットにぴったり!

昆布を薄く糸状に削った「とろろ昆布」。その厚みは細胞よりも薄い0.01mm!

このため、ネバネバ成分であるアルギン酸や、旨味成分であるグルタミン酸を最大限に引き出すことができるのです。

昆布のネバネバ成分であるアルギン酸には、脂質の吸収を抑えて排出する効果があります。また、血糖値の上昇を抑える働きや、便秘解消効果も期待できるスグレモノです。

つまり、アルギン酸を最大限に引き出せるとろろ昆布はダイエットにぴったりな食品なのです。

そんなとろろ昆布を用いたダイエット方法をご紹介します!

とろろ昆布ダイエットのやり方とポイント

shutterstock_93971491

【とろろ昆布ダイエットのやり方】

1日に10g程度のとろろ昆布を、食事と一緒に食べる。
・それ以外の食事の制限はなし。

【ポイント】

・脂質の吸収を抑える効果を期待するため、食後ではなく、必ず食前か食事と一緒に食べましょう。

・お味噌汁に入れたり、お吸い物にしたりして水分と一緒に摂ると満腹感につながりやすく効果的です。

・とろろ昆布など海藻類に多く含まれる「ヨード」は、摂りすぎると甲状腺機能低下症を引き起こすと言われています。ダイエットに良いからと食べ過ぎるのはやめましょう。